習い事の為にキャッシングを利用した都築(仮名)さんの体験談

私は親から引き継いだ喫茶店を営んでいます。
それでも将来は小さな洋食レストランを開くのが子供の頃からの夢でした。
そんな折、半年ほど前に友人の紹介でフランス料理の料理教室に通い始めました。
先生は若い頃にフランスで修行を積み、その後帰国されて一流の外資系ホテルのレストランに入り最近まで料理長をされていた方です。
このフランス料理教室に通うにあたり、レッスン料としてとりあえず最初の三か月分として50万円が必要になりました。

ところが私はこれまで欲しい物があるとすぐに買ってしまい全然貯金ができない性格で、50万円ものレッスン料を支払うことができませんでした。
そこで消費者金融で50万円をキャッシングしてレッスン料を支払うことにしました。
今回は欲しい物の購入ではなく、自分の技術を磨くための習い事にお金を使うことができました。
消費者金融を利用するのは初めてでしたが、近所の銀行ATMから簡単にキャッシングできて意外に便利でした。

毎月の返済はキャッシングした同じATMに入金すればよいので友人など周囲に人に借金しているとは思われずに助かっています。